黒猫の山集り 焼き絵師Kと、猫達との非日常な日常

darkcats.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ある夏の午後

梅雨明けしたと同時に毎日茹だるような暑さ…。

煮える〜〜〜…。
頭がウニになる〜〜。…って、それはいつもの事でした〜。
基本、ヴァンパイアな私…、日中は溶けるので、戸外に出るのは
専ら夕方に近い時間帯だったりします。
生活サイクル、めっちゃズレまくり。
もともと夜行性なのに加え、絵描きの性か…俄然日が暮れてからスイッチが入るのです。
…なので大概、描き描き、焼き焼きは夜中の事が多い。
日中は支持体(板)のチョークで書かれたマーカーを消したり、サンダーかけたり、
下絵を入れる前にしか出来ない事…、特に盛大に音が出る事をやってます。

今回使おうと思ってる板は梅雨明け前に来た。
なので、現在、追乾燥中。
そろそろいいかな?…って言う事で、2〜3日前から盤面を整えに掛かったところ。
下絵を入れるまでもう少し。



ダレダレなのは人間だけじゃないようで〜〜。

e0140987_14131184.jpg

e0140987_14144789.jpg
e0140987_14154778.jpg

どんだけだ………アンタたち。…orz




最近になって出没するようになった、おチビ。
遊びたい盛りのようで、ガラス越しにヴィーに向かって飛びついてる。
元気でよく遊ぶ、かわいらしいコです。

e0140987_1449172.jpg

e0140987_14501432.jpg

どなたか、お母さん候補はいませんかねえ?

More  …クリック注意
[PR]
by wolf-pow | 2010-07-25 15:41 | 動物 | Comments(0)

第10回 ウッドバーニングコンテスト巡回展in関西 終了しました~。

大阪での巡回展…。
第10回 ウッドバーニングコンテスト巡回展in関西も無事、終了しました。
足を運んで下さった方、ギャラリーで受付をして下さった協会員の方々に、謹んで
御礼申し上げます、ありがとうございました。

現在、三重に住んでいる友人が、関西支部のグループ展に引き続き、観に行ってくれました。
その時の様子をギャラリーの外からのようですが、写メして送ってくれましたので、UP。

e0140987_2151183.jpg


おや、入口のど真ん中ではないですか…台の上に乗っかっているようです。
トチの一枚板、厚さが4㎝強、あります。自然木なので、デカいし、重い…。
描いている最中は、このデカさと重さを正直、持て余していました。
何しろストロークを換えるのに板を逆さにしたり、横にしたりは普通なので、それが出来ないと
自分が態勢を入れ替えるしかありません…、まあ、それもするのですけどね…もちろん。
大きな作品は描きたいけれど、あまりに大きいと支持体が支持体だけに大変っちゃ、大変。
でもデカいの描きたいのよね~~。(2階にある50号のパネル…どうしてくれよう…)

それはさておいて……個展がしたい…。
ここ暫くやってないので、そろそろしたいのだけど、なかなか条件に合うトコがな~~。
地道に探すっきゃ、ないようだ…。

More
[PR]
by wolf-pow | 2010-07-19 03:16 | 展示会 個展 | Comments(2)

巡回展のご案内

七月に入り、巡回展の第2弾が始まります。

会期が5日間と少々短いのですが、過去のグランプリ作品や、協会理事の方の
作品なども展示されるそうなので、見応えがあると思います。
お近くの方も、そうでない方も、ぜひ足を運んでみて下さい。
よろしくお願い致します。


e0140987_1522945.jpg

                これは5月にあった巡回展第1弾、関東地区でのDM。


     第10回 ウッドバーニングコンテスト巡回展in関西
     2010年 7月13日(火)~18日(日)
              11:00~19:00(最終日23日は16:00まで)
               会場 Y.Art-Gallery
             大阪市北区堂山15-17 
              Tel 06-6311-5380



                 よろしくどうぞで~~す♪
[PR]
by wolf-pow | 2010-07-04 02:11 | 展示会 個展 | Comments(4)

七月になりに候。

すっかり7月。
怒濤の前半戦が過ぎて、…これからまだまだ忙しくなると思われ。
頂いた肖像画のオーダー用の板を探してるんだが、これと思う物に行き当たらない。
こればかりは時間かけて探さない事にはいいものには出会えないこともあって、
ご了承は頂いてはいるものの…やはり焦りはある訳で…。
板探しの旅に出ねば〜〜。


小惑星探査衛星「はやぶさ」が帰って来た日、銀座での展示会を終えて
作品達も無事、私の元に帰って来ました。
こちらもおかえり。
ギャラリーにはたくさんの方々に足を運んで頂いて、ありがとうございました。
この場をお借りして、御礼申し上げます。
また東京方面での展示会の折りには、どうぞお付き合い下さいませ。




近頃、博物館熱が再燃していますねえ…何時になく。
元々好きなのでよく行きはするけれど、今年は近場では行ってないから…。
そろそろ行きたいよね。

先々月、授賞式出席で上京した翌日、国立科学博物館ではちょうどいい具合に
企画展があっていたので、息子と朝っぱらから行って来ました。
まあ、今回彼がくっ付いて来たのはこの為です…。
(もっとも悪魔の囁きをしたのは私ですが…。最近では少々のお誘いではなかなか
母に付き合ってくれんコヤツを落とすには…。科博に行かな〜い?……見事に陥落)

…で、何だったかと言いますと……
『大哺乳類展〜陸のなかまたち』
良かったっす〜〜、動物描きにはすごく勉強になります。
(本来、剥製はあまり好きではないが、標本としてなら致し方ないでしょうさ)

シートン生誕150周年というのも合わせて、彼の描いた動物たちの姿が
パネルにされて、展示されていたり…。

e0140987_11592210.jpg

かの有名な、カランポー(クルンパ)の狼王、ロボの足跡。実物大。
サイズそのものは知っていても、実物大を目の当たりにすると…さすがにデカい!!
隣は身長176㎝、手のひらは中指から手首まで19㎝の息子の手。
いかにロボが大きかったかが……それでもまだ想像できないぜ〜〜。
ロボの毛皮が見たいのう…。

e0140987_12295395.jpg

e0140987_12312125.jpg

e0140987_12322247.jpg

e0140987_12331743.jpg


企画展を廻るのに3時間。
…少々見疲れて30分ばかりの小休止を館内のラウンジで取り、地球館を
上から下まで見て廻り…。
ああもうやっぱ、時間が足らんやん!!
名残惜しいが、もうすぐ閉館の時間。

……あれ?

17時を廻ったのに、一向に閉館する気配がないぜ?……なんで?
ああ、なるほど、そういう事ね。

金曜日は閉館時間が20時なのでした。
地元の博物館はそういう気の利いたシステムはないんでね〜〜。
ぜひ導入して頂きたいもんです。
そんなもんで、あと1時間見れる〜〜と、嬉々として日本館へ。

しっかし〜〜、丸一日費やしても、時間足りないと宣う私ら親子って…何?
去年も行って思った事は、地元の自然史博物館、負けてないと思ったです。

やっぱ近いうちに行ってこよっと。
[PR]
by wolf-pow | 2010-07-01 12:52 | Comments(6)

焼き絵師Kと、背中の上に山のように集りたがる黒い同居猫達の日々。


by wolf-pow
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite