黒猫の山集り 焼き絵師Kと、猫達との非日常な日常

darkcats.exblog.jp ブログトップ

グロい、グロい、グロい。

2年程前に知り合いが山口方面にツーリング途中で撮ったもの。
あ〜〜、苦手な方はスルーしてね。
かくいう私も得意な方ではありませんが…。






e0140987_052996.jpg



e0140987_06186.jpg


ザトウムシ…だよね〜、これ。
笹の葉の大きさから推測するに、結構なデカさがあるんでね〜の?
最初、この体にくっついてる赤いのはなんだろ?と思ってたのですが、
たぶんこれって、ダニに寄生されとんのよね。

あまりお近づきになりたくない部類の生物ですが、
何故か見るのは好きだったりして。
息子がまだ5~6才の頃、博多で昆虫博があって見に行きましたが、
そこで見たものが今だに忘れられない。
名称は『カニムシ』となってましたが、大きさが30㎝近くあって
あまりの奇怪さ、グロテスクさで目が釘付けに…。
ネット環境になった時に散々検索を掛けたんですが、該当するものは
引っ掛かってこなかった。久々調べてみっか。
見た感じ『ウデムシ』のほうが近い感じがするんだけど。
ハサミの付いた腕なんかはね〜。
でも表記は『カニムシ』に間違いなかったし。
でもネットでの検索で出て来るカニムシって、ちっちゃいのよね。
デカくて、茹でたカニみたく真っ赤だった。
何より、デカさと奇っ怪さが忘れられん!

どなたか情報プリーズ。
by wolf-pow | 2008-06-03 00:37 | 動物

焼き絵師Kと、背中の上に山のように集りたがる黒い同居猫達の日々。


by wolf-pow
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite