黒猫の山集り 焼き絵師Kと、猫達との非日常な日常

darkcats.exblog.jp ブログトップ

下見 Part 2

日曜日に下見に行って来たギャラリー&カフェ…。
相棒と話をしながら、改めてダメダメぶりが露呈してきて。

営業時間が提示されてない。
これに関しては釘を刺しときましたが、ばたばたしていて時間がなかったとな。
言い訳にはなりませんよ。真っ先にする事ですぜ、それ。
思うに、ここの立地条件で何時まで開けてどのくらいの集客が見込めるか…
物凄ーく悩んだんでしょうがね〜、決まらんうちに0PENになってそのままに
なってしまったってトコでしょうよ。

…で、一応、ギャラリーは無料というのが謳い文句になっているようですが、
完全に無料か?というとそういうコトでもありません。
よそでもあるチケット制を採用していますが…。
まあ、こちらも完全にロハで使おうなんて思っとりゃせんですが。
…に、しても…、枚数…ちったあ考えたら?
100枚ってなどう考えても、どうよ?的枚数でっせ?
しかも、全くの割引もナシですかい?
100枚をまんま、100杯分のお値段で、しかもあの程度のコーヒーで?
呆れてな〜んも言えんですわ。
正直な話、100枚分のチケットなんて捌こうと思えば軽くクリアするだろうと
思います。新作があるのは当然の事として、下準備をし案内状を差し上げて…と、
普段通りにしていれば、常連のお客様は足を運んで下さるでしょう。
しかし…
 
結論。ここは使わない。

せっかく来て頂いたお客様に失礼になるからです。
確かにそのコーヒー代は私が負担をするもので、お客様は展示会をご覧になりに
いらっしゃるのであって、コーヒーを飲みに来る訳ではありません。
茶店併設でないところでも展示会はしますからね。
ですが、わざわざ時間を作って、いらっしゃるわけです。
だったら、ゆっくりとくつろいでおいしいコーヒーを飲んで…一息つかれたら
もう一度のんびりと絵を眺めて頂きたい…と思うのは当然ではないですか?
なのに、締めがマズいコーヒーなんて申し訳なさ過ぎ。

しかも会期が月曜〜日曜(はあ?)の7日間。日にちはいいとして、通常は集中する
土日は避けて、火曜か水曜に搬出入をします。
しかも搬出入2時間?搬出は終わっても、搬入は2時間では終わらんぞ。
前日搬入が普通ですけど? 
そりゃね、ある程度は事前に図面見ながら配置のシミュレーションはするけど…。
バランスは配置見ながら現場で決めるもので、机上の計画通りには行かんのよ?

つーか、使いませんから、いらん心配であったな。
この金額払うなら、もっと気の利いた画廊で開催出来ますも〜〜ん。
あ〜〜もう、愚痴になってしまったわ〜…。
by wolf-pow | 2008-06-25 02:27

焼き絵師Kと、背中の上に山のように集りたがる黒い同居猫達の日々。


by wolf-pow
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite