黒猫の山集り 焼き絵師Kと、猫達との非日常な日常

darkcats.exblog.jp ブログトップ

タグ:ウッドバーニングwoodburnin ( 34 ) タグの人気記事

ウッドバーニング(焼き絵)

ここ2週間ほど、ず〜〜っと本来の仕事に戻ってます。(何じゃ?そりゃ…)
本来の焼き絵師の仕事です。
今年はしばらく挑戦してなかった公募に力を入れようと。
けっこう本気モード…。ほんと言うと4月に2つばっかあって、
応募する予定だったのだけど、間に合わず。…つーか、題材に詰まってた。
ま、納得のいかんモンは間に合ったって出さんけど。
去年の市民ギャラリーの3人展で賑わわせ程度で額に入れておいた牛革に
描きかけのライオン…取りあえず今日、完成をみました。
明日、もう少し状態を見て、調整をするかもしれませんが…。
だいたい3~4枚は同時進行的に描く訳で、仕上がる時は2〜3枚は続けて上がる。
近くもう1枚仕上がるかもしれませんが…。

合間に肖像画等のオーダーが入ったりすると保留になりますがね。

e0140987_23195722.jpg

              ☝ Y氏、所蔵品。

e0140987_23203073.jpg


e0140987_23205542.jpg


               猫のポートレート。
               上、3枚は壁掛け。


e0140987_23223274.jpg


             はがきサイズ。
             これは額に入っています。


e0140987_23235447.jpg


      耳付き(皮付き)の板に描いたオオカミ(一部) 約47㎝×32㎝
      これはすでにお客様の手に渡っています。N氏の所蔵品。


      さて、またまた資料探しの旅に出なくっちゃ…。
[PR]
by wolf-pow | 2008-06-02 23:47 | Woodburning

Tool

今年の個展やら作品展の予定は今の所、10月の九州画材さんでの壁ギャラリー。
これが確定しているだけですが、だいたい途中で唐突に何らかのイベント関係の
話が飛び込んでくるので、常に構えていないといけません。
だいたいは日程を強引に調整して参加する方向に持っていくわけですけど。
完全にバッティングしてる場合は…どうしようもないのでお断り致しますが、
調整で何とか出来そうなら前向きに検討。

モチーフも何枚かは決まってきたので、
そろそろ新作にかかるとしますか…。

e0140987_142187.jpg


e0140987_1425914.jpg


焼き絵を描く為の道具。つまりこれが私の絵筆です。
いちおー、プロ用。お値段もそれなり…。
上はヘラ状、中段のは見ての通り。
これの他にまだ6種類ほど刃先はあるんだけど、
実質この2本で事足りてたり…してますねぇ。

e0140987_2295577.jpg


残りの5本。
ほんとはもう1本あるけど、同じような形状の刃先なんで買ってない。
それに比べてヘラ状の刃先の消耗率、激しい。
何本目だっけな?現役のこいつは…?
んな訳で、常に2本はストックしてます。
でないと折れた時に困るもの〜。
画材屋には常に置いていない代物なんで。

[PR]
by wolf-pow | 2008-04-30 06:17 | Woodburning

輿入れ

先月の展示会の折りに、オーダーを頂いていました。
昨日出来上がり、本日無事お渡しする事が出来ました。

午前中にご来店され、お見せした所、とても喜んで下さったので、
ホッと胸を一撫で。
オーダー作品を依頼主に披露する時って今でも緊張します。
ええ!…なんぼナイロンザイル並の太い神経をしとったっても
緊張するときゃするんですッ!

ご依頼品はこれ。


e0140987_193163.jpg


今回のご依頼はフクロウでした。

モデルに選んで描いたのは正確には"コミミヅク"
まあ、フクロウとミミヅクは正確に分ける程の
差はありませんです。
耳のような冠羽があり耳が付いてるように見えるので
"みみつく"がみみづくになったと…。

…に、しても今回は早かったやね〜、我ながら。
10日あまりで仕上がったわけで。
たまたま、少し時間的に余裕があったのと、
今回すッッごくノリが良かったんで、さくさく〜と
あがりましたな〜。

自分自身の作品として描いている訳ではなく、
オーダーされた作品なんで当然っちゃ、当然なんすけどね。
なかなかモチーフやら、構図やらを悩んだりします。
キャンバスにする"板"のチョイスもあり〜ので…。
けっこう悩みどころは満載なんすよ、ほんと。
すべてが嵌った時にさくさくと、ほんとにさくさくと手が動く。
めったにある事ではないですな。

あ〜、楽しかった!
[PR]
by wolf-pow | 2008-04-04 23:57 | Woodburning

展示会!!

始めたばかりのブログで、まだ誰も訪れる事はないけれど、
宣伝しちゃうもんね!
去年の市民ギャラリー以来。
イベント関係はチョロチョロと出没はしていたけど、
展示会はしてなかったからね。
e0140987_2349115.jpg
『Art コラボ2008 焼き絵/ビーズアート 〜対極にある美への追求〜』

3月6日(木)〜3月12日(水)
AM9:00〜PM17:00
(最終日PM16:00)
門司麦酒煉瓦館(JR門司駅北口)
入場無料
 
ビーズアーティストの相棒とね。
相棒が扱うビーズはガラスで出来たものが大半。
人類が作り上げたものの中では最たるものだと思ってます。
一方で、Kが描くモチーフは自然が産み出した究極の、生きた宝石だと。
そういう意味を込めて、サブタイトルをつけました。 
お近くの方、ぜひおいで下さい。
作り手である我々は会場に常駐していませんが。

焼き絵…ウッドバーニングですが、電熱ペンというツールを使って
焼き付けていくわけです。こんなのね。
e0140987_0171669.jpg

この中には見えない毛描きのラインも存在してます。
結構、細かいですよ。

こだわる性格というか性質というか、やたらと細かい事をしたがるし、
事、こういう事にかんしては頑固であまり妥協することがないためか、
作品がなかなか完成に至らないというデメリットもあるんだけど。
それはそれでいいと思ってます。
まあ、最大の課題はどの時点で手を止めるか、ってトコですかね?
ほっとくといつまででも手を入れてる事もあるから…。
でもね、自分が納得しないんだからしょーがないじゃん
苦にならないもん、べつにさ。
つーか、描くことが苦痛になったら筆を置きます。
描きたくないのに描くなんて、すべてにおいて失礼だからね、そんなのさ。

で、これがうちの猫ども。
e0140987_0365666.jpg

中央がダリ。
でっかくて、最高で7キロを超える体重があったころもあったけど、
でもおっとりとおとなしい良い猫でした。

[PR]
by wolf-pow | 2008-02-26 01:23 | Woodburning

焼き絵師Kと、背中の上に山のように集りたがる黒い同居猫達の日々。


by wolf-pow
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite